< >

2005年09月17日

就活的株式投資勉強法

いきなりですけど、今日は何で就活ブログなのに株式の話しをアップしているかについて話します。

端的に言ってしまうと、「株は経済の勉強に役に立つ」からです。そうです、たったそれだけ。おもいっきり、普通です(笑)

でも、上記の話は、身をもって真実といえます。自分は企業や経済のことなら学生レベルではカナリ理解できていると思います。それは、中小企業診断士の勉強をしたことや会計のゼミでまがいナリにも勉強してきたこと(簿記2級取得)、周りの友人のおかげなど色々ありますが一番の理由は、株をはじめたことだからです(^^)

株をはじめるとまず企業が気になります。株価が上がる要因は主にファンダメンタル(基礎的要因)とテクニカル(チャートや板)だからです。もちろんチャートだけでもトレードはできますから、企業の業績など気にしないヒトはいますけど(また、正確にはファンダメンタルだけでトレードをするヒトは投資ではなく投機をしていることになります)。

でも、正攻法はファンダメンタルから投資することです。それは、カンタンに言うと「企業の将来的価値(もしくは現在価値)が現在の株価に反映されていない株を買う」事です。

上記のことはさらに突っ込んで考えると何を意味するのか?それは、「企業の価値(=値段)を考える」ことです。

それを(まがいなりにも)できるヒトとできないヒト、どちらが就活において有利だと思いますか?それは、当たり前ですができるヒトでしょう。「そんなの関係ない」とかいう先輩もいますが、絶対あります。というか、少なくとも、いい就職先に行きたいのであれば(特に外銀など)できて当たり前というようなモノでしょう。

よく後輩とか先輩同士での会話で「あのヒトはポテンシャル採用だな」とか「あのヒトは実力だな」とかいいますけど、実際のところ基本的には実力が〜とか即戦力採用〜なんてものはないのではないでしょうか?基本的には全てポテンシャル採用なんだとおもいます。自分も確かめたわけではなく、タダの私見なんですけど普通に考えてみれば思いませんか?22歳とかそこらの学生が社会人を10年20年やっている人達と肩を並べる実力がある、なんて土台おかしな話じゃないんでしょうか?

そして、いまでも株、証券と聞くと「あぶね〜な〜」とか「ギャンブルと何が違うの?」とか言う人はいますけど、そういう人は世界が狭くて損しているんだろうな〜と思います。なぜなら、これほど経済のことを学べる知的ゲームはないからです。そして、昨今の日本というのは18世紀のイギリスと似て余剰資金があふれている投資立国になってきていますから、個人投資家の増加とあわせて投資というのは大きな流れを表すキーワードの一つでしょう。時代の流れですね。政府に個人を養う余力ももう期待できませんから。個人が資産形成を行う上でも投資という知識と行為は必須ではないでしょうか?

少しわき道にそれましたけど(笑)とにかく、投資というのは企業を学ぶことができ、就活に役立つと思います。そしてさらに追加して、企業を気にしだすと次はどうなるか??

それは、次には経済が気になりだします。なぜなら、企業は経済の中で経済活動行うからです。企業だけを見ても何の評価もできないでしょう。それは、経済的な観点からその企業の価値を見る事ができないからですね。具体的には「UFJと合併だ〜どっちの価値があがったのかなぁ」とか「中国への進出は良かったのかなぁ」とか考え出すわけですね。

そして、株式投資には、お金の流れが重要になりますからマクロ的な金融の流れなども気になりだします。具体的には「債権の相場が下がった。株に資金が流れる。」とか考え出すわけですね。

企業、経済、金融のことが勉強できる。これ以上に、実学に沿った有益な勉強はないんじゃないでしょうか?日経も読み出しますし。だから株式投資の勉強をすること、および投資をすることは、本当にオススメしますね。

そして、この「株、証券、トレード」の区分では、今後伸びそうな株や企業、面白い企業などについて適当に書いていきたいと思います。よろしこです(^^)

psおかっぴきが買うと株価が落ちる。おかっぴきが売ると株価が上がるとかいう伝説もありますけど(笑)そこそこは儲かっています。しかし、記事はなにぶん適当ではありますのでその辺もよろしこです(^^;)投資は自己責任でm( )m
posted by おかっぴき・へいはちろー at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 株、証券、トレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
一日@クリックおながいしますm( )m

就活おっぺけ日記(株)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。