< >

2005年08月14日

第一弾

経済ってそういうことだったのか会議

よみませう。あれこれ言うまえによみませう。
いい本です、それはそれはとてもとても。経済の初歩しか知らない位の人までならよむ価値大有りです。すばらしいです。竹中さんの印象が大幅に上がりました。佐藤さんの問いかけも、元電通の売れっ子クリエイターらしく、カンタンだけど本質的な問いが多くあったと思います。就活にもと〜〜〜〜〜ても役立つことうけおいです。(←注 就活未経験者のコメント)
内容は経済のことを本質を捉えながらも、初心者にも分かるほど噛み砕いて二人の談義のやり取りがかいてあります。竹中さんが先生、佐藤さんが生徒といったカンジで進みます。
ていぅか、この程度は学生のうちに知っておくべき内容だと思ったりもしますし、一般教養の範囲としてもおさえておくべきでしょう。しかしこれほど容易にここまで分かりやすく、読みやすい(=おもしろい)本はなかなかないでしょう。1日か2日ほどでよむこともできます。文庫本でリニューアルされましたし、安いのでよんでみてはいかがでしょう?
ちなみに表紙もなんかようわけわからんけど、いい感じです。このへんは佐藤さんのクリエイティビティなのかな?
かなりオススメです(^^)

【関連する記事】
posted by おかっぴき・へいはちろー at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 読めば成る、読まねば成らぬ、ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
一日@クリックおながいしますm( )m

就活おっぺけ日記(株)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。