< >

2006年01月11日

今後日本経済はよくなるか?

今日は面接で問われたときように、今後の日本経済についての答えをまとめてみました(^^)
使いたい人がいたら一言断った後に使ってくださいね 笑 それなりに使える答えだとは思いますよ(^^)






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


わたしは日本の経済は少なくとも今後数年間はよくなると考えております。その理由は大きく分けて3つあります。
1つめはトービンのQ理論です。資産価格のデフレが終焉したと考えられます。資産価格とは日経平均であり不動産です。これらは最近価格が上がっています。これらがあがると資産効果が生まれます。資産効果とはバブルの時に言われたシーマ現象のようなものです。
資産があがると個人が消費を拡大する。そして企業の利益は大きくなる。すると個人の給料も上がりまた消費が拡大するというスパイラルが見込まれると考えます。

2つめは為替動向です。私は今後円安になっていくと考えています。円安になれば日本の国際競争力は増加します。そして円安の理由は2つあります。
1つめは日米金利差です。今日米の金利差は4パーセント以上あり、それはヘッジをしない個人のドル買いを誘発し、ドル高に寄与すると考えます。
2つ目は日米の中央銀行の政策からです。グリーンスパンの「インフレなき成長」を引きずるとおもわれる点や日本がインフレを起すしか財政赤字を切り抜けられないであろう点から私は円安ドル高を予想します。

 3つめは歴史的観点からです。歴史を振り返ると不況の後はその国が非常に栄えるという説が在ります。イギリスは大不況の後大英帝国を築き、オランダはチューリップ投機の後農芸大国になり、アメリカは1929年の恐慌のあとパックス・アメリカーナを築いきました。日本は失われた15年を経験しており、現在経済のスピードは非常に速くそれらほど長い間栄えるとは思いませんが、今後の経済は明るいと予想できます。

以上の3つより私は日本の経済はよくなっていくと考えます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
posted by おかっぴき・へいはちろー at 04:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

平成バブルに気をつけろ!
Excerpt: 2005年後半から株式市場は高騰を始め、早くもバブル到来を心配する声がでています。 私も昨今のカジノ経済には不安を抱いて見ているのですが、複数の学者、評論家の意見を 参照したところ、現在の日本はバブル..
Weblog: 銅の錬金術師のお金研究所
Tracked: 2006-01-11 15:07

指圧マッサージ - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Excerpt: 『脱がない』『舐めない』『触られない』当店は男性のお客様を癒すお仕事で、アロマオイルを使って全身のマッサージを行なうお仕事です。20歳〜35歳位迄、未経験の方大歓迎!ハンドマッサージのエステでも真面目..
Weblog: 指圧マッサージ - 大阪十三のメンズエステ求人募集
Tracked: 2014-05-10 12:05
一日@クリックおながいしますm( )m

就活おっぺけ日記(株)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。