< >

2005年08月28日

パソコンがこわれてしまいました(涙)

パソコンがこわれてしまいました(涙)
書き込み超苦労です(涙)
よって一週間後くらいじゃなきゃ更新できませんです(涙)
続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 20:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

就職先私見2

まず、就職という関門を考える上で、やはりほとんどの方が給料のことを考えるのではないでしょうか?はっきりいうと、私もそうです。お金はあるに越したことはありません。それに、究極的かつ基本的な命題として働くことの意義は「お金」にあるでしょう。

なぜなら、もし手許に何兆円ものお金があり、さらにそれが毎年数億円ものキャッシュフローを生み出してくれる場合、一体どれほどの人が企業に勤め働くという選択をとるでしょうか?ほとんどいないでしょう。

そのことはあたりまえですよね。しかも、もうヒトは大企業に勤めていれば老後まで安泰とか、そういう時代は終わってしまいましたよね。そんなことはどこでも言われているし、今までの金融再編劇などを考えればすぐにわかります。続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 02:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

就職先私見

就活おっぺけ日記は、就職活動に関するブログが基本なのに、ぜんぜ〜〜ん就職に関する記事書いていない事に気づいてしまいました(^^;)←はよきづけ

よって、自分の行きたい企業というか、企業群と言うか、その他もろもろを書いてみたいと思います。

続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 17:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SVキターー

いやぁ、ついにきましたよ。ついに就任容認きましたよ。キタコレ!ですよ!

「俺達はおまえはSVできるともうし、してくれるならとても助かる」byディレクターT甲&K原

話はバイト先です。私のバイトは保険の事故受付と言う特殊なバイト(?)をやっており、そこはアルバイターにアルバイトの地位ながら一歩責任の重いSVという役職を任せているんですね。

続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 17:12| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

第二弾

会社が放り出したい人 1億積んでもほしい人

「年収二千万か三千万で満足するような生き方をいまから目指すと、あなたの将来は厳しいものになる可能性が高い。むしろ、堀の言うことを信じて一億円プレーヤーを目指したが、結果的に五千万円プレーヤーで終わってしまった、という生き方をして欲しい。二千万円プレーヤーを最終目標にしたら、けっして五千万円プレーヤーにはなれないからである。(本文より)」

いやぁ、久々にいい本でした。筆者は読売新聞、三菱商事を経てBCG(ボストン・コンサルティング・グループ)の社長として活躍、そして2000年にドリームインキュベータを立ち上げた、堀紘一氏です。
続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 読めば成る、読まねば成らぬ、ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

郵政民営化の裏話

いやぁ、時事ネタです。郵政民営化の論点については市場に金を落とすかどうかだ、といっていた友人がいますが、ここで裏話を一つ。

郵政民営化にかんしては、民営化して小さな政府を目指す方が良いというのが大方の見解ではないでしょうか?やはり「政府は国民の納める税金が資金源であり国民増税というのが現実的な方向となっている。それは借金大国日本だから仕方ない。でもその前にオマエラも歳出へらせよ。人員削減で費用へらせ」というのが国民感情でしょう。したがって、この部分で考えると民営化を推す自民党に一票!になる。

続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

ぐーぐるの広告

左端にでてくる奴なんですけども、ほんとにほ〜ん〜と〜に、おこがましいですけども(^^;)皆さまで、で、でで、でででできれば、く、くり、くりっくなんぞしていただけたら私にとって、これ以上の幸せはありません(^^;)

ちなみに、グーグルの広告って一回クリックしただけで課金される仕組みだと思ってたんですけど、どうやら一度クリックして新しいページ開かれた時、その開かれたページ内のどれでもいいから何かをクリックしてやっと課金される仕組みのようですね〜。

いやぁ、本当におこがましいですが、協力していただけたら幸いですm( )mなんかおごりますよ、儲けた日にゃ〜(^^)

モチベーション維持にもめっちゃなりますんで、どうぞ、よろしゅぅ頼みますm(; ;)m

posted by おかっぴき・へいはちろー at 11:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

村上ファンドォォウオゥォウオゥ

金融庁、村上氏の申請認めず

いやぁ、かなりふざけた記事ですね。証取法では、証券取引所の株式を一般株主が20%以上取得する場合には金融庁の認可が必要である、ということらしいですが、それならば、上場するなといいたい。

続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

horiemon! horiemon! oh!Horiemon!

お〜ほりえもん、私の予想に反して出馬するんですね〜(^^;)

びっくりしました。でも、よくよく考えてみると、それもうなづける。きっとホリエモンは出馬の条件として様々な事を自民党に突きつけたのでしょう。それは、おそらく電波の割当や郵政330兆円の利権などでしょうか?続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

ばかっていう方がばかやねんで〜

もうね、うんこやね、自民党。

「ライブドアの堀江社長に出馬打診=自民−衆院選

 自民党が衆院選の目玉候補として、ライブドア社長の堀江貴文氏(32)に出馬を打診していることが16日分かった。福岡1区での擁立などが検討されている。同党幹部は、堀江氏との接触を認め、「自民党の古い人にとってはアウトサイダーだが、若い人の夢や希望になる」と出馬を要請した理由を述べた。
 堀江氏は福岡県八女市出身。ニッポン放送買収を仕掛け、フジテレビと株の争奪戦を繰り広げ注目を集めた。」

続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 12:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

のっとり

以下の話はジャーナリストの森田さんが発表した内容です。本当かどうかはわかりませんが、ほんとうだったら、死ぬほど怖い。。みなさん、どうおもいますか?

 「不偏不党」を放棄した日本のマスコミ


 小泉政権は来るべき政治決戦=総選挙を「マスコミを使って勝つ」との基本戦略を立てて実行している。
 日本のマスコミのほとんどが、放送法に規定された「不偏不党」=中立主義を放棄して、ブッシュ・小泉反平和・独裁政治体制の支配下に入ってしまった。
 8月7日(日)昼頃、広告・マスコミ業界と裏情報に詳しい友人A氏から電話がかかってきた。非常に深刻な話なので、私のコメント抜きでA氏の話を以下に記す。
《日本の広告業界は、事実上、丸ごと、アメリカに買収された。日本の広告業界は巨大独占体のもとに一元化されている。この巨大独占体がアメリカ巨大資本に事実上買収され、アメリカのコントロール下に置かれれば、日本のマスコミを自由に操ることができる。マスコミ企業は広告巨大独占体に睨まれたら倒産させられてしまう。生きるためには巨大独占体の言うとおりにしなければならない。いまや巨大独占体はアメリカそのものといって過言ではない。ブッシュ政権の意向は、日本の広告業界、マスコミ界にそのまま通るようになっている。

続きを読む
posted by おかっぴき・へいはちろー at 21:42| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第一弾

経済ってそういうことだったのか会議

よみませう。あれこれ言うまえによみませう。
いい本です、それはそれはとてもとても。経済の初歩しか知らない位の人までならよむ価値大有りです。すばらしいです。竹中さんの印象が大幅に上がりました。佐藤さんの問いかけも、元電通の売れっ子クリエイターらしく、カンタンだけど本質的な問いが多くあったと思います。就活にもと〜〜〜〜〜ても役立つことうけおいです。(←注 就活未経験者のコメント)
内容は経済のことを本質を捉えながらも、初心者にも分かるほど噛み砕いて二人の談義のやり取りがかいてあります。竹中さんが先生、佐藤さんが生徒といったカンジで進みます。
ていぅか、この程度は学生のうちに知っておくべき内容だと思ったりもしますし、一般教養の範囲としてもおさえておくべきでしょう。しかしこれほど容易にここまで分かりやすく、読みやすい(=おもしろい)本はなかなかないでしょう。1日か2日ほどでよむこともできます。文庫本でリニューアルされましたし、安いのでよんでみてはいかがでしょう?
ちなみに表紙もなんかようわけわからんけど、いい感じです。このへんは佐藤さんのクリエイティビティなのかな?
かなりオススメです(^^)

posted by おかっぴき・へいはちろー at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 読めば成る、読まねば成らぬ、ホトトギス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グリーって

元博報堂の人が趣味で作ったんですってね。それがおおはやりになってしまい、広告スペースなんぞ設けて、結構儲かるから博報堂をやめたとか。今は株式会社グリーをつくってるらしいです。
いやぁ、起業ですね。世は。経済のスピードなんか、ドッグイヤーだから、よいアイデアがあればすぐにお金が集まってくる。いいことはいいことなんですけど、そのスピードってもはや人間を人間足らしめる限界スピードを超えているような気もしないではない。
でもスピードが速くなれば、変わる物は多く出てくる(従来だったら気付くのに時間がかかるほどゆっくり変わる物もそれなりの速さで変化する為)のだから、逆に変わらない物が今まで以上に重宝されるのかもしれないですね。

考えてみれば人とのつながりって言うのは、どれほど時代を経ても廃れる物ではないでしょう。そういう意味で、グリーは新しいけど、中心になっている核は変化しない題材ですよね。

よく歌の歌詞でもありますよね。「それでもヒトがすきだ」というような歌詞。人間の周辺は未だかつてないほどのスピードで変化しているけれど、その中心は変わらない。

今後社会に受けるキーワードみたいなものはグリーみたいに新しいけど、伝統的な普遍なもの。そんな感じなのかもしれませんね。電車男もしかりですし。

あぁ〜なんかカンタンなお金儲けはないでしょうか〜(^^;)
posted by おかっぴき・へいはちろー at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こちらに

やってきました。アメーバブログからです。今後、こちらで精力的に、力の限りてきとうに記事かいていきたいと思います。よろしこちゃんです〜
posted by おかっぴき・へいはちろー at 09:54| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。